フードジャーナリスト 岩谷 貴美

フェリス女学院大学卒業後、都銀勤務やウェディングプランナー、雑誌のフードライターを経て、食の仕事に目覚める。思えば、幼少期に父親の転勤で3年間、食材に恵まれた北海道小樽市に住んでいたのが味覚形成の基盤に。また、中学生時代にお菓子作りに興味を持ち、基本となる定番のお菓子30種類以上を製作した経験や、2005年に鎧塚俊彦シェフの新作スイーツ連載を1年間担当したのが現在の商品開発に役立っている。

https://ameblo.jp/takami7000/
できること・特徴

現在は、雑誌やTV、ラジオなどの食特集で企画を考案。また、そのコネクションを生かして、全国の食材を日本のトップシェフやパティシエに紹介し、その食材を使った商品提案や、露出する媒体紹介も行う傍ら、コンテスト審査員なども勤めている。

 

パートナーとしての取り組み事例

・特産品評価委員会「buyer’s room」品評委員
・ニッポン全国物産展 広報ならびにコラボ商品開発
・百貨店連携オンライン催事事業 広報ならびにコラボ商品開発

LINEで問い合わせる

SNS

全国商工会連合会 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館19階